サッカー生地のお話。

こんにちは、どら猫帽子店の村上です。

本日は、暑いのでサッカー生地の話でもしてみましょう。

さて、サッカー生地のサッカーとは、別段あの、足を使ってボールをゴールにシュートするスポーツと関連するわけではなく。

この、一定方向のシワ感のある生地が、サッカー生地です。カラーがサッカーボールみたいですが、別にカラーに制限はありません。

素材はコットンが代表的ですね。最近は化繊のものも見かけます。
日本語ではしじら織と呼ばれていて、
張りの違う糸で織りあげることで、ストライプ上にシワが加工されるわけです。

それで、何故暑いからサッカー生地なのかと言えば、
これが夏にオススメの生地だからです。

昔で言えば、夏の着物、今でも、サッカー生地の甚平なんかはありますよね。
現代で言えば、夏物のシャツや、パジャマに。
何故かと言えば、まず、さらっとした手触り。
中々他にない手触りで着心地がいいのにに加えて、更に、シワ加工によって肌に張り付きにくいのです。
しかも、空気の層ができますので、被服気候によって涼しく中を保ってくれます。
洗濯してもしわになりにくいのは、厚さと直接関係ないですが、嬉しいところですね。
正にこれぞ夏素材。

帽子に置いては、空気の層と、見た目の素朴な素材感が重要なポイントです。
上の帽子などは、重くならずにエレガントさを演出できる、中々ないアイテムです。

それでは、本日はこれにて。

お付き合いありがとうございます。

【どら猫オンラインショップ】

【どら猫Yahoo!ショッピング店】