ダブルのスーツにフェルトハット。

こんにちは、どら猫帽子店の村上です。

実は昨日、私はお休みを頂いておりました。
何故かと言えば、結婚式。私のではありませんが、呼ばれたので行って参りました。
その会場でなのですが、出席者の中に一人、印象的に帽子をかぶっていた方がいました。

その方のスタイルは、四ボタン式のダブルのスーツ+黒の中折れフェルトハット。

完璧でした。紳士然とした方で思わず何回かチラ見しました。
どこの帽子かまでは見られなかったのが心残りです。
あの時程視力が4.0ないことを悔いたことはありません。
必殺の二重メガネを使えば、とも思いましたが残念、スペアメガネの入ったカバンはコインロッカーに。
「写真撮ってブログに載せます」と声をかけるのは怪しすぎるのでここはこらえます。

悔しさのあまり、ライスシャワーを投げる腕にも力が……。
嘘です、ちゃんとふわっと投げました。

atelier-doraneko_s14-8535501-250bk_1

こんな感じの帽子でした。

さて、このお話で何が言いたいかというとですね、結婚式やパーティで、
スーツに更に中折れまでびしっと決めると非常に格好いいということです。

目を惹きますし、素直に格好良かったです。

確かに、スーツだけでも出席は大丈夫ですが、帽子もあるとやはりいいものだなぁ、と思う一日でした。

それでは本日はこれにて。

お付き合いありがとうございます。