今時期に役立つかもしれない帽子の豆知識

こんにちはどら猫帽子店の岸田です。

本日もこの時間です。

そうご存じのブログのお時間でございます!!

本当最近雨多いですよね…..北海道も連日申し上げてますが雨な日が
続いております。

早いとこカラッと晴れてほしいもんですね(^^)

知ってますか?帽子にとって水気って大敵なんですよ汗も含め

僕自身あんま気にしてなかった部分です。

ということで

濡れた場合の対処法を書いていこうと思います!!

濡れないのが一番なんですけど急にって事もあるので避けようがない場合覚えておいて損はなしです

では

まずは乾燥させるのが一番のポイント。

帽子は頭の湿気を吸って湿っていると、変形しやすくなるので、乾燥させるのが一番。
外出先から帰ったら、忘れずに干すこと。

ハットタイプの場合は、頭頂部を下にして(ひっくり返して)乾かす方が型崩れしないようです。濡れたまま帽子掛けなどに引っ掛けておくと、変形しやすいので注意を。

ひっくり返すのはもうご存知ですよね(^^)

雨などで濡れた時は、乾いた布などで拭き、紙やタオルなどを優しく詰めて風通しの良い場所で乾かすこと。
ドライヤーなどで急速に乾かすと、型崩れすることがあります。
熱風を当てると変形・変色・変質してしまいますので、避けましょう。

大事ですよ早く乾かそうとして焦っちゃダメですよドライヤーダメですよ

因みに濡れた帽子はいつも以上に型くずれしやすくなっています。
なるべく、そっと優しく丁寧に扱ってください。

大事なお帽子をワンシーズンだけでなく来シーズンもかぶるために小さなケアは必要です。

ここまでのお付き合いありあとうございました。

【どら猫オンラインショップ】
【どら猫Yahoo!ショッピング店】