帽子の保管法ステップ2

どうもこんにちはどら猫帽子店岸田です☆
本日もあのお時間がやってまいりました。
そう皆さんご存知のブログのお時間でございます。
皆様お元気でしょうか?
岸田は肩と腰が弱ってます・・・そんな事はさておき
今回のお題である帽子の保管法ステップ2という事でやってまいりましょう
前回に引き続き実践してくれるのご存じ村上さんです。
今回はステップ2という事で飾りつきのレディースハットでやっていきます
帽子ほこちらです

前回同様使うものは
帽子(ですよねぇ)
ボール紙(前回同様筒状にしますが少し手を加えます)
セロテープ(活躍の場は前回と変わらず)
カッター(初登場☆)
です
今回はステップ2なのでボール紙筒上部に切り込みを入れた画像のような筒を作ります

では作り方いきます
まず切り込みを入れる部分に線を引きます。
厳密でなくても等間隔ぐらいが良いです

はさみでザクザクと切り込みを入れていきます。

そして綺麗に折れるようにカッターで薄く切り込みを入れます。
紙ごときってしまいそうな方はそのまま折って下さいね☆
折ったら前回同様ホッチキスを内側からとめ出た留め具をセロテープで保護します。

そのあとに折った先端の角を切り落とせば形は完成です☆

とりあえずウエスタンハットを乗せてみました☆
切り込みがある方が綺麗におさまりますよ(*^_^*)
因みにこの写真サイズを変えておりますが元写真ではスゴイ笑顔でした☆
消して下さいとの事なのでやむを得なく・・・
ささ!!飾り付のハットをいれます☆
飾りはそのまま筒に入れるとつぶれて型崩れしてしまう事があるので写真のように飾り部分をくり抜いて
出来上がり!!

以上です。
少しずつ岸田の知識も増えてきたところで今日はここまでとします☆
ここまでのお付き合いありがとうございました!!
【どら猫オンラインショップ】
【どら猫Yahoo!ショッピング店】