葉が黄色になりました。

こんにちは、どら猫帽子店の村上です。

気が付いたらもう十月も中旬です。
自転車通勤もいつまで続けられるか怪しくなって参りました。

さて、そんな今日この頃ですが、店の前にちょっとした変化が。
こちらです。

_DSC0002

街路樹がイエローです。
ついに紅葉もここまでやって来たか、としみじみしてしまいますねぇ。

余談ですが、旭川近辺の十月中旬の紅葉は、層雲峡や神居古潭などが見頃だそうです。
ただ、暑くなったり寒くなったりは予測が付かないことも多いので、
見てみるまで分からないのが難しい所ですね。

そんな紅葉狩りは平安時代から続く文化らしいですよ。
かなり歴史があるんですね。
何も狩りはしていないのですが、この紅葉狩りの狩りとは草花を愛でる意だそうです。

ちなみに、紅葉(モミジ)と聞いて真っ先に思い浮かぶ、手のひらのような先の分かれた葉の
植物はカエデ科の樹木だそうですね。
代名詞になるだけあって、カラーも綺麗に赤く染まります。

しかし、紅葉が終わればもう次は雪を待つばかりですねぇ……。
スキーなどもありますし、こう考えてみると、旭川はなかなか山のイベントに恵まれているようですね。
道の中心辺りの位置なので海ばっかりはからっきしですが。

では、本日はこれにて。

お付き合いありがとうございました。