虫の季節

こんにちは、どら猫帽子店の村上です。
昨日のブログを見ていて、そろそろ虫が出る時期かぁ……、などとのんきに構えていた翌日。
頬がくすぐったくて目覚めると、頬を元気に走り回るクモの姿が!
やった!

……いや、やってないです。全然やってないです。

掴んで見てびっくり、文字通り虫唾が走りました。

まあでも、クモなんてかわいいものです。
ゲジゲジは生理的に厳しいです。益虫らしいですけどね、ゴキブリを食べたりするそうで。
でもできれば見えないところで頑張ってほしいです。

他にも、旭川では2013年ごろでしたかね。マイマイガ大量発生しました。
二十四時間明かりがついている所には絨毯になるレベルでしたが、今年は大量発生しないといいですね。
十年周期で起こるとか、起こらないとか。

そして、毎年コンスタントに嫌なのが蚊。

厚着して刺されないようにしようとはいうものの、夏は暑いんです!
旭川ならまだ涼しい方だとは思いますが。
聞くところによれば、体温が高い時と、汗を掻いてる時、寄って来るらしいです。
寝てる時刺されるのは寝汗が問題なのでしょうか。

蚊にはハッカ油が効くと言います。
布団などにスプレーしておくといいとか。
いいことを聞きました。帰り道ドラッグストアに寄りましょう。

後、扇風機の風力にも負ける飛行能力だそうです。
エアコン派の方、扇風機も一緒にいかがでしょうか。
寝る時扇風機をつけても特に死ぬ心配はないそうですが、体調は崩しやすくなるそうで、
直接当てずに、上向きに、首振りさせるといいみたいですね。
ちなみに自宅にはエアコンそのものがないのでうちは自動的に扇風機です。

そして、暗いカラーの服によって来るとか。
おっと、これはまずいですね。明るいカラーの服ですか……。
今年はパッションな村上で行けというお告げなんでしょうかね。
暗い色は蜂にも危険だそうですし。

ここしばらく寒かったりで、まだマシな旭川ですが、これからはガンガン虫も飛び回ることでしょう。
ちょっと手加減してほしいなぁ……、と思いつつ、本日はこれにて。
お付き合いありがとうございました。